北九州のデリヘルで稼ぐ嬢の努力はすごいと思う。

2013年6月7日

女性からの人気も高いデリヘルのお仕事

風俗と言っても様々なものがあるのですが、その中でも多くの人から高い支持を集めているサービスとして、真っ先に名前が挙げられるのが“デリヘル”でしょう。その人気はとても高く、多くの男性にとって魅力的なサービスですが、働く女性にとってデリヘルとはどのような環境なのでしょうか?

デリヘルも風俗ですので、やはり割り切りが必要な仕事だと思います。そこは女性個人の考えなので何とも言えませんが、デリヘルは基本的に歩合制のシステムとなっているので、働く=男性の相手をしなければお金になりません。かといって、見ず知らずの男性の所に出向くのも、“不安がない”ということはありません。

赤の他人と2人きりで居るというのは、男であっても精神的にも辛いですよね。ましてや“異性と2人きり”というのは、更に恐怖感が襲うと思います。話がそれましたが、デリヘル嬢も大変なのです。そんなデリヘル嬢が一番欲しいものがあります。それが『常連客』です。常連客が出来るという事は、まずは顔見知りになるので安心感が出てきます。

さらには定期的に指名してくれるとなると、定期的な収入を確保する事が出来るようにもなりますので、その点も安心と言えるでしょう。事実、デリヘル嬢は常連客が出来ると面白くなってくると言われていますので、常連客を欲しいと思っているデリヘル嬢はとても多いでしょう。中には名刺を作成したりメールアドレスを交換するなど、地道な営業努力を行っている女の子もいるくらい、デリヘル嬢というのは地道な積み重ねが必要な業種ということです。

努力には色々ありますが、北九州で定番のデリヘル情報サイトにもあるように、『ブログ』を開設する事です。ここでお客を集めておくということにもなりますし、お客とのコミュニケーションもとりやすくなります。そういった所から、常連客になっていくという人も多いみたいです。まあ、私もそのうちの1人なんですが(笑)

派遣型風俗、それがデリヘルです。デリヘルの人気はとても高いものになっているのですが、その人気は男性からだけのものではなく、女性からの人気も高いものとなっています。といっても、女性がデリヘル嬢を呼んで性的プレイを行うのではなく、働く女性が増えているのです。“風俗で働くならデリヘル”といった意見が増えているほど、働く側からも、デリヘルの人気はとても高いものとなっています。

ですが、デリヘルは個人事業ではないので、デリヘル嬢として働くという事は、デリヘル業者の従業員になるという事です。この部分は勘違いしてはいけません。そのため、デリヘル嬢になる際には、履歴書を作成して面接に臨まなければいけませんが、『デリヘル嬢の面接』と聞いて、それこそ、“アダルトビデオのような展開が待ち構えているのではないか?”と思っている人もいるかもしれません。しかし、これはデリヘル業者次第なようです。

それこそ『実技面接』と称して、担当の男性にフェラなどをしなければならないデリヘル業者もいれば、淡々と、それこそアルバイトの面接なのではというほど、簡単な問答に終始するところもあるようです。とはいえ、基本的には面接は行われますね。だけれども、面接の際に実技などをしてくる業者は、やっぱり嫌だと思います。そんな女性方には、デリヘル求人 ガールズトークをお勧めします。そういったことが一切無い、優良店なので、安心して面接に臨みましょう。