風邪をひくとデリヘルを利用できないのが残念

2011年12月29日

人肌恋しい…

唐突ですが、風邪をひきました。なので前回言っていた所には行けません。期待してた皆さんすみません。この季節…街には大勢のカップルがいて、人肌が恋しくなってくる時です。でも風邪をひくとデリヘルを利用できないのが残念です。可愛い女の子が隣にいて看病してくれないかなあ…なんて妄想しちゃいます(笑)

あ~ぁ、いつになったら可愛い女の子呼べるのかなぁ~なんて思っていると、治った時にすぐ呼べるように今から決めておこうかな!と思いつきました。なので、いつも利用しているサイトに移動!日本デリヘル協会若くて可愛い子がたくさん!Hちゃんを呼ぼうかなっと思ったところで詮索終了。治らないとHちゃんを呼べない。治るには寝るしかない。ということで今から寝ます。今度こそ期待して待っててください!では、おやすみなさい。

人妻系の女性の方とは無かったので体験した時のお話

人妻って響きが僕は好きなのに、今まで何で呼ばなかったんだろう?って思いました。でも、なんで呼んでなかったのかは分からないんです(笑)呼んだ女性がやってきました。ドアを開けると、とても人妻には見えなく、OL風な美人でした。会話をすると本当に人妻らしく、旦那さんは4つ年上らしいです。だいぶ仲良くなったのでシャワーを浴びに。

そこで彼女のスタイルを見たんですが、細くくびれたウエスト、色白の肌、巨乳の域の胸、すばらしい!体を綺麗にしてもらい、いざプレイへ。先に僕が責めて軽くイかせた後、僕はベッドでマグロ状態に。彼女のサービスは至福の時で、これを身近で体験できる旦那さんが羨ましいと思いました。時間終了間際の時に聞いたのですが、意外と人妻達はデリヘルで稼いでいるみたいで、出稼ぎ 風俗を見て来たそうです。

娘に自慰を見られたw

私は、今年で44歳になりますが立派に一児の父親です。私の娘も今年で17歳になりますねぇ…色々と親に反抗してきたり昔みたいに私と遊んでくれなくなったりとお父さんとしては、寂しい限りです。まぁ、多感な時期でしょうから仕方ないですね。温かく見守る事にしましょう。そんな私ですが、やはり、歳を重ねても1人の男である事に変わりはない。ムラムラする夜もありますよ。

しかし、妻は子供が生まれてからというもの私との夜の営みを全くしてくれなくなりました。うううう…・うううムラムラするうううう!!!!仕方ない!こうなったら自家発電だ!と皆が寝静まった深夜のリビングで本棚に隠していたお気に入りのAVを見て1人で自分の愚息を握りしめシコシコとやっていたワケです。そして、もうすぐフィニッシュだ!!という時にリビングの扉がギィィ…と開いて娘が後ろからやってきました。

「お、お父さん何やってるの…?」これには私も気が動転「い、いや違うんだ!これは、地球温暖化を抑える為に噴火のメカニズムを」とか言ってたら娘が泣き出してお母さんを呼んでそこからは家庭がゴチャゴチャです。大変です。家庭崩壊の危機です。アハハ…アハハハ…・あー!!!こんな事なら家で自慰行為なんてせずにデリヘルで遊んでおけば良かったああああああ!!!!私と同じくらいの全国のお父さんは本当にお気を付け下さい!とりあえず、私も離婚だけは避けられるように頑張りたいと思います。